壁紙のDIY

アリスインタイニールームについて

更新日:

中年のわたしが20歳代前半のころ、洋服に詳しい子が渋谷、代官山、原宿周辺の素敵な店をたくさん教えてくれました。ある洋服屋さんにたどり着くと見たことのないシンプルでガーリーなアクセサリーが陳列されていました。値段を見てもK18であるにも関わらず、良心的で安く若かった私にも手の届く値段でした。ハートのネックレス、雪の結晶、鍵などシンプルで大好きなモチーフばかりで乙女心をくすぐられ、とても悩んだのを覚えています。その中でも手ごろでかわいかったハートのネックレスを買ったのが、Tinyとの出会いです。その後瞬く間に大人気となり、オンリーショップができたころにはわたしは結婚し、地方に住み始めていました。ある日実家に帰る機会があり、初めてのオンリーショップに行ってわたしは衝撃を受けました。小さな小さな店内でしたが、心がおどるような乙女グッズならび、めまいがするほどのかわいさに興奮しました。デザイナーさんはMACHIKOさんとおっしゃる方でデザイナーさん自身のファッションも上品でセクシーで素敵です。どのアクセサリーもコンセプトがわかりやすく(ホームページの紹介ページ文も最高)そして手が届くお値段なのです。昔わたしは青山に勤めていたのでたくさんの良い品を見る機会がありましたが、コストパフォーマンスを含め、Tinyよりときめくアクセサリーをいまだに見つけたことがありません。ガーリーなものが好きで、子供用アクセサリーのセボンスターなどが好きな方で行ったことない方にはぜひお勧めします。
良いクオリティのものができないと判断したとき、デザイナーさんはすぐに販売を中止していまいます。その中でもジュエルリングはおもちゃと、本物のはざまのバランスが最高の一品でした。また復刻を願います。

-壁紙のDIY

Copyright© 成長のない中年女子のファンタジー , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.